各種予防接種

予防接種について

稲城市の予防接種

当院では、各種予防接種を行っており、お子様の定期予防接種(BCG、4種混合ワクチン、麻疹、風疹など)や、インフルエンザ、肺炎球菌ワクチンなど、幅広く対応いたしております。
予防接種を行うと病気になりにくくなったり、たとえ病気にかかったとしても軽い症状で済みます。
当院では、予防接種は全て予約制で行います。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。

[TEL] 042-370-0530

当院で行っている予防接種

全ての予防接種は予約制で行います。

 子供の定期予防接種

● 四種混合予防接種

「ジフテリア、百日せき、ポリオ、破傷風」の予防接種のことを指します。
百日咳は乳児がかかると激しい咳以外に無呼吸、痙攣などを併発することがあり、最近では、免疫が切れた成人の百日咳が増え、感染源となり問題となっております。
稲城市では、平成24年8月生まれ以降のお子様へ通知が行われています。

  • [1期初回接種(1回目、2回目、3回目)]
  • 対  象: 生後3ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 接種回数:20日から56日までの間隔で3回接種
  • [1期追加接種]
  • 対  象: 生後3ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 初回接種終了後12ヶ月から18ヶ月の間で1回接種

● 三種混合予防接種

「ジフテリア、百日せき、破傷風」の予防接種ことを指します。
稲城市では、平成24年7月生まれ以前のお子様へ通知が行われています。

  • [1期初回接種(1回目、2回目、3回目)]
  • 対  象: 生後3ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 20日から56日までの間隔で3回接種
  • [1期追加接種]
  • 対  象: 生後3ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 初回接種終了後12ヶ月から18ヶ月の間で1回接種

● ポリオ(急性灰白髄炎)予防接種

稲城市では、平成24年7月生まれ以前のお子様へ通知が行われています。

  • [1期初回接種(1回目、2回目、3回目)]
  • 対  象: 生後3ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 20日から56日までの間隔で3回接種
  • [1期追加接種]
  • 対  象: 生後3ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 初回接種終了後12ヶ月から18ヶ月の間で1回接種

● 麻疹風疹混合予防接種(MR)

麻疹や風疹を予防する予防接種です。麻疹は感染力が高く、かかってしまうと高熱が続き、全身に発疹が広がります。
風疹は、麻疹と同じような症状が出ますが、比較的軽症ですが、妊娠初期の女性がかかると先天性風疹症候群と呼ばれる重度の障害をもった子供が生まれることがありますので、すぐに予防接種を受けるようにしましょう。

  • [1期]
  • 対  象: 1歳から2歳以下のお子様
  • [2期]
  • 対  象: 5歳から7歳未満の来春小学校へ入学予定のお子様

● 水痘予防接種

水痘予防接種は水ぼうそうに対し耐性をつける予防接種です。 水ぼうそうは非常に感染力が高く、発熱、痒みのある発疹から水ぶくれができ、全身に広がります。予防接種を受けられる時期になったら早めに受けると良いでしょう。

  • [接種対象]
  • 対  象: 生後6ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 2回

● 日本脳炎予防接種

日本脳炎はかかってしまっても多くの方は症状が出ませんが、脳炎が起きると痙攣や意識障害が起きます。

  • [1期初回接種(1回目、2回目)]
  • 対  象: 生後6ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 6日から28日の間隔で2回接種
  • [1期追加接種]
  • 対  象: 生後6ヶ月から7歳6ヶ月以下のお子様
  • 接種回数: 1期初回2回目終了後1年おいて1回接種
  • [2期接種]
  • 対  象: 9歳から13歳未満のお子様

● 二種混合予防接種(DT)

「ジフテリア」と「破傷風」の予防接種です。

  • [接種対象]
  • 対  象: 11歳から13歳未満のお子様
  • 接種回数: 1回接種

● Hib感染症予防接種

平成25年4月1日より、平成24年度まで任意予防接種として実施していた「ヒブワクチン予防接種」が「Hib感染症予防接種」へ名称が変更され、定期予防接種になりました。

  • [接種対象]
  • 対  象: 生後2ヶ月から5歳以下のお子様
  • 接種回数: 接種開始年齢によって異なります。

● 小児の肺炎球菌感染症予防接種

平成25年4月1日より、平成24年度まで任意予防接種として実施していた「小児用肺炎球菌ワクチン予防接種」が「小児の肺炎球菌感染症」へ名称が変更され、定期予防接種になりました。

  • [接種対象]
  • 対  象: 生後2ヶ月から5歳以下のお子様
  • 接種回数: 接種開始年齢によって異なります。

● ヒトパピローマウイルス感染症予防接種

平成25年4月1日より、平成24年度まで任意予防接種として実施していた「子宮頸がん予防ワクチン予防接種」が「ヒトパピローマウイルス感染症予防接種」へ名称が変更され、定期予防接種になりました。

  • [接種対象]
  • 対  象: 小学6年生から高校1年生相当の女子
  • 接種回数: 3回
  • 》詳しくはこちら
    (稲城市ホームページ ヒトパピローマウイルス感染症予防接種について)

 大人も受けられる予防接種

● インフルエンザ予防接種

インフルエンザは毎年流行する型が違うので、毎年しっかりと予防接種を受けましょう

  • 接種回数: 1回
  • 予約は不要です。外来の混み具合によりお待ちいただく事がございますので、あらかじめご了承ください。なるべく年内に接種することをおすすめします。
  • 費  用: 3,000円(税込み)
  • (稲城市、多摩市、町田市、日野市、八王子市に在住の65歳以上の方は、
    市から助成がある為、自己負担は2,500円となります。
    ※助成期間:平成30年10月9日(火)~平成31年1月31日(木)

● 肺炎球菌予防接種

肺炎球菌予防接種は、肺炎球菌による肺炎などを予防し、重症化を未然に防ぎます。
予防接種は、1年を通して、いつでも接種することが可能です。ただし、5年以内に再び予防接種を行うと、注射された部位に痛みなどが強く出ることがありますので、5年以上の間隔を開けてから行うようにしてください。

  • [推奨年齢]
  • 対  象: 65歳以上、慢性の持病をお持ちの方

医院概要

内科・呼吸器内科・アレルギー科・緩和医療

医療法人社団 秀巧会

稲城わかばクリニック

[住所] 〒206-0804
          東京都稲城市百村(もむら)1604-7
[TEL] 042-370-0530
[FAX] 042-370-0531

[最寄り駅]

電車
京王相模原線稲城駅から徒歩5分
南武線稲城長沼駅から徒歩11分

バス 稲城市保健センター
          (京王バス・小田急バス)

駐車場 敷地内に6台あり

診 療 時 間

9:00~12:00

/

15:00~17:00

/

17:00~19:00

/

▲は14:00~

[受付時間]
午前 8:30~11:30
午後 14:30~18:30 ※土曜日は13:30~

[休診日] 日曜日・祝日

院 長 / 関根  秀明

※小児科は関根院長診察時のみ

ページトップ

稲城わかばクリニック モバイルサイト

患者の気持ち 稲城わかばクリニック